日々、考えること。スパムメールは辞めましょう。

徒然草2.0

突然、メールを長文で送ってくるのはスパム以外の何物もないと思うのです。

例えば、以下のようなメール。

突然のDM失礼致します。
私株式会社Nextat(http://nextat.co.jp)の藤本と申します。

アカウントを拝見しましてもしご転職をお考えでしたら、一度カジュアル面談のお時間を頂けないかと思いご連絡差し上げました。

弊社は京都に本社を構える受託開発がメインのIT会社でございます。4月より東京オフィスの稼働も開始いたしました。
Laravelでの開発力が一番の強みですが、そこに固執せず常に新しい技術を取り入れようとするモダンな環境です。

今期で7期目で現状8名とまだまだ発展途上の会社ですが、そのような段階だからこそ日々様々なことにチャレンジできます。
裁量権も非常に大きく、弊社のコアメンバーとなっていただける方を現在探しております。

また弊社の社風として情報発信・収集を非常に重要視する点があります。
その一環として弊社CTOが登壇したイベント記事をこちらに添付させて頂きますので、お手隙の際にご覧いただけますと幸いでございます。
404 Not Found - ログミーTech
前編)
404 Not Found - ログミーTech
後編) ご返信お待ちしております。 藤本

企業のお問い合わせにCM送るのも迷惑であるが…オールマイティなCMならまだ許せなくもない…これは個人アカウントへ急に送られてくるのだ。困るだろう…。このメール、無作為にDMしているようなので公開してもいいでしょう。この藤本さんなる人に返信したら「また勉強会ではよろしく」と言われたのだが、勉強会で会いました?知らない。頭をぐるぐるしたが…やはり、心当たりがない。なんて返せばいいのだろうか?困惑…。機械的にやっているなら心がないっつーか。リスクゼロでエンジニア採用できるとでも思っているんでしょう。であれば、なおさら許せない。激おこなんとか丸(古い)CTOのインタビューを見たら国語が大事と書いてあったが、国語って広義のコミュニケーション能力ではないのか?コミュニケーション能力がないという致命的な致命傷(何)。

渋谷とか恵比寿とかにある会社でも同じような雑なマーケティングなる活動をしていて、自社ブランドを長期的に壊すことになるよ?というても自分たちはベンチャーでマーケティングが命をえ試行錯誤している!と自分を肯定しはじめたので、ああコミュニケーション不可能なのだなーと思って話すのを諦めた。マーケティングって効率的なコミュニケーション活動のことではないのですが。少なくとも販促マーケティングに至っては。少なくともPR・広報においては、コミュニケーション活動だって言い方しますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました