戯言。夜10時以降は何もしない!と決める。

徒然草2.0

朝何時に起きるのか?にもよりますがコンスタントに毎日成果を出すのならば夜10時以降は何もしない(何も…というのは仕事のこと)ということを決めるのがいいのではないかと思っています。ブログを書いたり、本を読んだり、明日の仕事の準備をする…ぐらいならいいのですが、本業でも副業でもいいけど「作業時間」としてカウントしないように心がけようかな…と思います。コミュニケーションをといっていて夜10時に割り込むくらいなら問題ないですが…。12時には就寝する。を心がけても、最近は6時に起こされるので…どんなに寝てても実質5時間前後。お風呂で寝てたりするともっと睡眠時間は削られる…。最近は朝のアイドリングが長すぎてつらい…結局は睡眠負債が足かせになって短期的なパフォーマンスが落ちている。歳をとれば長期的にパフォーマンスが落ちてくるらしいですが、まだそういう年齢ではないと思っている一方で無理は無理…少しの無理も結果としてパフォーマンスが落ちる。眠気が強いというより突然に気を失うような眠気がくる感じになっている。たまにワーカホリック的というのかプログラマーズハイ的というのか、妙に捗る1週間というののもあるのですが、あとで反動がくるので結局はバランス型がいいのでは?というところに落ち着いてくる気がします。どちらも体験はすべきかな…とは思いますけどね。壁を超えるexperienceは壁を超えるなんて幻想!みたいなふうにも思うのですが、やってみてもいい。けど、過信は禁物。できることを当たり前にできるようにすることが、結果として一番妥当です。突出した結果を求めすぎて没落しては元も子もない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました