【投資】クレジットカードは基本的に罠(トラップ)ポイントを貰って使い捨てるが吉

徒然草2.0

クレジットカードは様々なオプションサービスが付いた非常に便利な支払手段ですが、

クレジットカード会社からすれば、

「ポイントをつけたり前払いするなどのサービスする代わりに、

 分割払いの利息を支払えよ!」以外の何ものでもありません。

ようは、アメとムチみたいなものです。アメ(ポイントや付帯サービス)をやるかわりに、

ムチ(分割払い/リボルディング払いさせて金を分捕る)をうつための何ものでもない。

ゆえに消費者はアメの部分だけを享受してムチを完全に回避するのが、

クレジットカードを正しく使う方法です。
まあ、私は無料のクレジットカードしか使ったことがないので、

そういう観点になるのだと思います。

逆に有料のクレジットカードを使っている人からすると、

その手のゴールドカードなどは一種のサブスクリプション・ビジネスであり、

それ自体をうまく使えばより消費者は便利に生活を豊かになるのかもしれません。

そうなると一概にクレジットカードはえげつない罠(トラップ)と決めつけられないような気もします。

が、クレジットカードによるリボルディング地獄に陥る人が多い昨今あえて脅しておくとすると…

クレジットカードはアメとムチの両方の側面がある危険な道具なんだよ。と言っておきたいと思います。

リボルディング払いは幸い私はやったことがありません。

楽天ポイントが貰える!と書いてありますが計算すると「明らかに損」なんですよね。

細かい数値計算は面倒なので割愛しますが、リボルビング払いは百害あって一利なし。

1度やると癖になる中毒性=依存性もあると思うので手を出さないことが吉だと思います。

(無料のクレジットカード活用は)知識さえあればアメの部分だけ貰える美味しい仕組みなので、

アメの部分だけ美味しくいただくようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました