ガンダムZのシーズン14、シーズン15。カツの出撃を見た件

もはや、内容についていけてません。

エピソード14

カラバのハヤトと合流したアムロ・レイ。シャアに会うも、ずいぶんお互いにあっさりしている感じで感慨深いものなし。

輸送機でモデルアーマーのアッシマーを撃退するアムロ・レイはさすがだった。

エピソード15

カラバのベルトーチカ登場…なぞの女。ロザミアと同様に空(コロニー)が落ちるのが怖いとか言っている。ロザミアはwikiに強化人間と書いてあったので、同じくその手の人なのだろう…wikiで調べると面白く無さそうなので、あんまり調べないでおく…。ブロンドの髪の毛のベルトーチカにカツが一目惚れしていて、今まで登場してきた女性の中で一番魅力的な女子だけど、、でも、なんだか性格があまりよくないご様子が残念な感じ。

ギャプランに乗ったロザミア…カツに撃たれて、カミーユにとどめをさされ、あっけない最後だった。ベルトーチカと同じ感性を持っているところがカツの行く末を暗示している??どうでもいいけど、。

その他のメモ

土台…ド・ダイYSというらしい。

ドダイYS - Wikipedia

ガンダム-MkⅡなどが乗る乗り物は、土台ってみんな読んでいるが、ド・ダイと言うモノらしい…。

カラバ…ハヤト・コバヤシが所属するエゥーゴに味方する地球連邦の団体。クワトロが「中世の秘密結社のような名前」と言っていたのでそれが由来なのだろうからたしかに印象がよくない。。。

ヘレンヘレン…若い女性が好む石鹸がアウドムラ(ガルダ級)にそなえつけてあり、アムロ・レイがそれで体を洗っていた?…カラバのベルトーチカがツッコミいれたあとに、ハヤト・コバヤシがなぜ石鹸があるのか「知らないっ」と、とぼけるようなシーンがあるので、ハヤトが何かを知っていることは確かである。フラウの心を(一応は)とらえて孤児カツ・レツ・キッカ3人のパパになるくらいのデキる男ハヤトなら、そういう女性モノの石鹸を置いといたりするのか?何かの伏線なのか??

Zガンダムの「ヘレンヘレン」の会話がまったく意味不明です…助けて…

Zガンダムの「ヘレンヘレン」の会話がまったく意味不明です…助けて…
Zガンダムの「ヘレンヘレン」の会話がまったく意味不明です…助けて…ヘレンヘレンって石鹸?何か元ネタがあるのでしょうか?このベルトーチカたちの会話がジョークの類なのかなんなのかすらさっぱりわかりません。大人になればわかるのかなぁ?と思い続けて大人になりましたがわかりません…どなたか解説どうぞよろしくお願いします!…

ホモアビス…カツが乗って輸送機から脱出していたグライダーのような一人乗りの簡便な乗り物

ブラン・ブルターク…アッシマーのパイロット。前回アッシマーでてきた時に名前でてきたっけ?

そういえばメッサーラって、後で出てくるんだろうか?

クワトロ『誤解が生んだ想念が放出されたと思いたいが…気にするな』

Zガンダムの15話だったかで、謎の台詞が飛び出しました。 ※スイマセン、文章がおかしかったので書き直しました。再読された方、申し訳ないです!
Zガンダムの15話だったかで、謎の台詞が飛び出しました。 ※スイマセン、文章がおかしかったので書き直しました。再読された方、申し訳ないです!撃墜されたギャプランから脱出したロザミアを発見し、それに対してくニュータイプ的な何かを感じ取ったカミーユの横にいたクワトロ大尉の口から漏れ出たセリフです。『誤解が生んだ想念が放出さ...

ゴカイって釣り餌になる海にいる生き物の方かと思ったが、どうやら違うらしい。

ギャプランはサンフランシスコ南の湾岸あたりで沈んでいるので…海のゴカイがいるのかなーって…それが何か想念を生むとか生まないとか…んなわけないか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました