Webデザイナ/Webコーダがよく使っているエディタ6選 -2021年版-

徒然草2.0

独断と偏見のWebコーダーが使っているエディタの一覧です。好きなエディタを使えばOK。

1.Visual Studio Code

プラグインが豊富でサクサク動く安心のマイクロソフト社が提供するエディタです。

Visual Studio Code – コード エディター | Microsoft Azure
ほぼすべての言語で動作し、任意の OS で実行される強力なコード エディターである Visual Studio Code を使用して、Azure 上で編集、デバッグ、デプロイを行います。

2.ADOBE DREAMWEAVER

昔からWebサイトの作成者に人気のAdobe社の有料エディタです。

webデザインソフトウェア | Adobe Dreamweaver
HTMLやCSS、JavaScriptなどをサポートしているレスポンシブwebデザインソフトウェアのAdobe Dreamweaverを使用すれば、ほぼすべての場所でwebページをすばやく作成、公開できます。

3.Sublime Text 3

PHPをちょっと書くためのエディタだと思っていましたが意外にWebコーダーに人気らしい無料エディタです。

Download - Sublime Text

4.Atom

このエディタを推奨しているインフルエンサがいたせいか…わりとファンが多いエディタです。

Sunsetting Atom | The GitHub Blog
We are archiving Atom and all projects under the Atom organization for an official sunset on December 15, 2022.

5.CotEditor

一部のMacユーザが使っているシンプルなエディタです。

CotEditor
Text Editor for macOS

6.Brankets

Adobeの無料エディタです。Dream Weaverの無料版だと勝手に思っていました…VSCodeがある今これの出番はあるのでしょうか?

A modern, open source code editor that understands web design
Brackets is a lightweight, yet powerful, modern text editor. We blend visual tools into the editor so you get the right amount of help when you want it. With ne...

まとめ

自分の場合はHTML/CSSだけではなくてJSやPHPをメインで使うので、そのへんのデバッグが優れているものを選ぶか使い慣れたVimを使うのですが、コーダ起こしがメインの人だとまた違ってくるのでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました