株式投資のすすめ。まるごとひふみ100はいいかも。

徒然草2.0

「まるごとひふみ」のご紹介 | ひふみ」ひふみ投信で有名なレオス・キャピタルワークスが、ひふみライトやらひふみワールドやら、まるごとひふみやら…分かりにくい名前の投信を作り出しまくりましたね。さわかみ投信と比べることが多いひふみ投信ですが…なんか数ばかり増やして胡散臭いなあ…と思っていました。1本でやっているさわかみの方が潔い気がします。ただ内訳を調べてみると…債券と世界株式のマザーファンドを作ってその配分を変えただけの商品を作成されたようです。ひふみワールドを少しだけ持っていたのですが、ひふみ投信の分けることになるので…それならまるごとひふみ100とか50とか、その人がとれるリスクに応じて購入できるようになったようです。資金を絶対に減らしたくない人はひふみ50を、なんとなく世界分散させたいひとはひふみ100を選べばいい気がします。債券を信託報酬が高いアクティブファンドに任せる意味は…ちょっと資産分散の観点からもどういうメリットが分からないです。ただ、とりあえず分かりにくい感じは否めないです。ただ、わりとコロナのさなか成績がいいので…少しだけ長期で持つ分にはよいのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました