朗報。薄めのポカリスエットと梅昆布茶を混ぜると美味しくなる!

徒然草2.0

最近は6月に入り、だんだんと蒸し暑くなってきましたので、水を多く飲むようになってきました。

ただ、水だと体に入っていく感じがしないので薄めの梅昆布茶をつくって最近は飲んでいました。

これはこれで十分においしいのですが、梅昆布茶は甘味があまりないので楽しい気分?にならないです。

糖分を接種したほうが体にいいかとか生産性が高まるか?とかは別にして、糖分っていうのはなかなか精神作用として重要なところがありますね。

(血液検査をするといつも糖分と脂肪分が異常に多くてヤバいのですが、、、)

で、甘い飲み物の代表選手にして、この季節に欲しくなるのが「ポカリスエット」です。

そういえば大量に買ったポカリスエットがあるんだけどコロナのせいで去年のものを消費していなかった…

というわけで粉末を水に溶かして飲んでいるのですが…これだとやはり甘すぎます。

例えば、1日1リットルも飲んでいるとさすがにやばいと思いますので…少し薄めたいと思います。

それじゃあ、2倍か3倍に薄めてみると…甘さは悪くないのですが…ほかの成分が薄くなってしまい、とても美味しいとは言えないです。

…じゃ、どうしたものか?ということで以前、クエン酸を購入して添加してみたのですが…酸っぱくなってこれはこれで個人的には悪くはないけれど、

やはり「美味しい」って感じではない飲み物です。

たぶんクエン酸を入れすぎなんでしょうが、少なくしたところで味に深みがありません。こりゃダメだ…。

その失敗に懲りてクエン酸は手つかずになり捨ててしまいました^^;

今度買うにしても1kgもいらないです100gぐらいからお試ししたほうがいいです^^;

で、結論はタイトルにも書いた通り「梅昆布茶」を混ぜるといい!ということがわかりました。

仮説ですが、薄めたポカリには塩分などのミネラルやうまみ成分が足りていないのでしょう。あと酸味も少し足りていません。

…ってことがわかりました。昆布のうまみ成分と梅の酸味と塩分を再投入することで薄めポカリがいい感じの飲みものになっているのだと思います。

水300ccに対して小さじ山盛り1.5倍に梅昆布茶1g以下お好みで(小さじ摺り切り半分ぐらい?)を入れると、

梅昆布茶の酸味とうまみ成分と塩分なんかが作用して甘すぎず薄すぎないスポーツドリンクに復元します。

コカ・コーラのアクエリアスなんかは「ポカリよりも薄い」と言われますが、そんな感じです。

梅の酸味を強くしていくと、エネルゲンやゲータレードっぽい感じになる気がします。塩分を多めにするとOS-1(経口補水液?リンゲル液?)に近い感じになるので、酸味が苦手な方は梅昆布茶ではなく昆布茶を混ぜればいい気がします。これは研究の余地がありますね。

…というわけでコスパ最強のすごい発明をしたお話でした。薄めポカリに昆布茶は超おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました