投資のすすめ。お金で遊んでいたら秒速で3000万円を溶かすところだったので毎月500円を稼ぐために楽天マネーロンダリングを初めることにした話

徒然草2.0

お金で遊んでいたら秒速で3000万円を溶かすところだったので、毎月500円を稼ぐために楽天マネーロンダリングを初めることにした話…ということで何かセンセーショナルな事実を言おうとして頓珍漢なことを言っています(苦笑)。まあ、全部事実ですが…私が平日に金融資産を売買するのは危なっかしいということで…自分の小遣いの範囲で投資を楽しむことにしました。その金額は数十万円。このタネ銭で何をするか…。

とりあえずこの方法「戯言。楽天クレカでポイカツ装置の構築。低リスクで毎年6000ポイントGETする方法。 | ごみぶろぐ」を使って、資産運用というかマネーロンダリングすることにしました。

楽天クレジットカード決済でノーロード・ファンドかつ信託報酬が低いかつボラティリティが低い銘柄(eMAXIS Slim 国内債券インデックス…君に決めた!)を積み立て購入で楽天ポイントをゲットしたら→売却→翌月のクレジットカード代金へ充当。これを繰り返すだけ。簡単ですね。もらった500ポイントでSPUの投資信託が買えるのかわかりませんが…もともと500ポイントでeMAXIS Slim 先進国株式を購入しているので…その設定も入っています。

楽天で相次ぐ“ポイント改悪”……それでも顧客は流出しない?:古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」(1/2 ページ) – ITmedia ビジネスオンライン」SPUの改悪はありましたが、まだまだ楽しいポイント運用で自分の資産を増やす機会を与えてくれる楽天経済に寄り添って賢くポイ活していきたいです。

まあ、明らかにこれは…だれも得をしないポイ活なのでいつか禁止されるんじゃないかな?という気がしていますが、それはそれ。「楽天証券500万口座突破 9カ月で100万口座増 – ITmedia ビジネスオンライン」楽天証券講座開設数は爆発的に増えており、イケイケドンドンなネット証券市場において、こんな毎月500円ピンはね?している人なんて放置されるでしょう。それ以上に株の取引などで十分わたしは楽天証券のビジネスに資するユーザですし(言い訳)。

というわけで、とりあえずこれで安定的に小銭が増えそうです。やはり投資は何が起るかわかりませんから、コツコツ稼いでコツコツ投資が大切だと思いますね!(説得力がない)

結局、これはお金で遊んでいることになるのかもしれませんが…本来「お金であそぶ」というものは、たんす預金のことを指しているんだと私は思います。つまり、利殖していないお金が仕事していないお金であり、仕事をさせないといけないのではないでしょうか?となると、私がやっているのはけして「お金で遊んでいる」のではなく「お金で仕事をさせている」ことになりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました