戯言。WEINの件・ガバナンスの価値転倒…他。

徒然草2.0

【単独】スター経営者集団「WEIN」はなぜ信頼崩壊したのか…高岡浩三氏、溝口氏が語る“対立” 前田氏のNoteを読んで思ったことは「クーデター失敗からの新会社設立まで」が西本氏が初めから考えていたシナリオだということ。一方、内輪の揉めた話をWEIN溝口氏の立場でオープンにしてしまったほうが得をする戦略をとった…ということになるのだと思う。そして、これは表に出ない話が当たり前に若者の正義によってオープンになるという意味で、企業のガバナンスが問われるようになる問題ではないのだろうか。高岡氏が語るガバナンスは旧来のガバナンスということになるのかもしれない。よって一種の価値転倒劇場として面白い。今後、企業内の出来事がSNSによって簡単にオープンにされる可能性があることを、特に経営者は常に注意を払わなければならないだろう。とういうより仮にオープンにされても問題がないようなコミュニケーションを心がけておくほうが無難だろうし、それが社内コミュニケーションにせよ社外コミュニケーションにせよ正攻法となるだろう。

【漫画】ウシジマ君作者による最新作『クズが交通事故を起こしても無罪になるのはこんな理由』が胸糞悪いのに見たくなると話題に! 思想信条がないのが弁護士。法律と道徳は別。…プロですなぁ。というか被害者が保険屋にいいくるめられて弁護士をつけないとかありえないと思うのだが…無知に知恵をつけない人なんているのか。

なぜ日本企業は賃上げを抑制するようになったのか 先進7カ国で最下位 急速に格差が広がっている気がする…と久々に話をした知人が語っていた。自分も消費の方向性が変わったのか、賃金は増えも減りもしない。強いて言えば微増だが、インボイス制が導入されれば明らかに収入が減るだろうし、40歳になると介護保険料をとられるから社会保険料が高くなるんだっけ。先のことを考えると節約モードを切り替える未来は描けない。お金があるようで未来を考えると、単純に切っても何も問題ない消費をすべて切って守りの生活をしている習慣化が定着してしまった。これからは衣食住に関する安易に切ってはならないところ(切ると生活に支障を来し初める消費)を切るなり減らす人が増えていく兆候が見られる気がする。自分も例外じゃないのだろう…という自覚をし始めているところ。自分はどうにかなるのではないかという楽観主義的な気持ちが沈み、明らかに日本の未来は暗い…という前兆を感じはじめている。まあ、どうにかするしかない、どうにかなるのだろうけど(あっけらかん)。

日本の男女共同参画担当大臣、選択的夫婦別姓に反対(日本の女性の権利拡大やジェンダー平等などを担当する男女共同参画担当相が、選択的夫婦別姓に反対するよう地方議員などに呼びかける書状に名前を連ねていたことが明らかになった。) 職場で困るのは旧姓でも同性どちらで呼んでも構いませんと言われること…と話がそれたけど、論理的に矛盾はしないが違和感がひどい。

32歳で鬱で入院した先輩の決め手となったのが親の親切心から出た言葉だった悲劇…まさに「地獄への道は善意で舗装されている」 あまりリアリティがない気がするんですが…。本人がそう言っているんですか???

異常な人間は謎の造語や当て字を使う傾向があるのはよく知られていますが、ワクチン関連では「枠珍」で検索するとそういう異世界が見られますね。 思った以上にヤバい。

リコール不正署名問題―立証された「ネット右翼2%説」ネトウヨって中々リアルでは会いませんね。良識ある体の愛国者はまーまーいますが。

我が家の「絶対にリュックのファスナーを閉め忘れる8歳児」対策に、つよつよアイテム買ったった!二つセットの鈴で、中が磁石になってるの。ファスナーを閉めてたらくっついて音が鳴らない→閉め忘れるとでっかい音がチリンチリン鳴る、という仕組み。すげ〜〜!発想が天才! チリンチリンなっていようが俺は気づかないけどな!

日本沿岸の海面水位が過去最高に 背景に温暖化と黒潮か 異常気象の発生…湾岸の補強整備にお金が行くのかな?(すぐ金儲けの話に)

とある受動型アスペルガー(ASD)女の生態 こういうタイプもASD部類に入るという…大人の発達障害はほんとに10人10色。

「俺は首相のガラじゃない」と憔悴か 菅政権の終焉に現実味も この人は、自分でいち早く安倍首相から話を聞いて裏工作はじめたのに…何を言っているんですか???

某国立病院のITエンジニア職を辞めることにした なぜか医療系システムエンジニアの話ってオープンにならないというか、どっかでぱったり会ったりしない気がする(人材流動性が低い)…たぶんまったく会っていないわけではないが、会ってもたぶんその手の話を相手がしないので印象に残らない。

日本共産党が現在の日本に於いて最も中国批判の急先鋒であることは紛れもない事実であり、ウイグル話法の話者は、この事実を認識した方が良い。 中国と同じように”共産党”という名称を掲げながら差別化を初めただけなのと、日本の保守伝統愛国が日本人の人権問題に無頓着で中国べったりになっているに過ぎないので、この批判をそのまま受け入れるのは、ちょっとおかしいと思いますね。まあ、この古谷さんって方も、評価は別れるとは言っているが…じゃあ日本共産党化すれば万事解決とはならないものの、今後の格差拡大に沿って日本共産党は議席を伸ばすのだろうが…それが万人の労働者が幸せになれる道かどうかは全くの別問題だ。

以上。

コメント

タイトルとURLをコピーしました