戯言。pachinkrementalというパチンコゲームのゲームデザインが秀逸だなあ。

徒然草2.0

放置少女が深田恭子を起用するCMですか。「「放置少女」,深田恭子さんや足立梨花さんを起用した新たなテレビCMが4月29日にオンエア。YouTubeではCMとメイキング映像が公開中」雀魂も中華ゲーですが、よくできている。日本市場を取りに来なくてもいいのにな。すごいよな。ただ放置少女つまらないんだよな汗。放置ゲー、クリッカゲー、嫌いじゃないけど…完全に札束を積み上げるゲーで…唯一、週イベントの「戦姫無双」だけが頭脳戦だったから、少しやっていたが…それも最終的には札束がないとどうしょうもなくなる。

まあ、資本主義のよい(悪い)ルールが完全にそこにはあった。もう少しこの放置少女はホオっておくことの面白さを追求してもいいのになーと思うのだが…各ミニゲームがそれなりに味があるから流行っているのかな。あとはオンラインのチーム戦か。少しでもよいギルドと強い仲間たちと戦うためにまた札束が必要という。。。

放置少女みたいなゲームなら自分にも作れるかもな(裏側のエンジン/アルゴリズムの話)て思っていたが。でもこれをそのままじゃ同じだから少し変えたいな…どういう題材があるかな。放置少女というRPGに負けないコンテンツって言うとなんだろう…って思うんだけど「パチンコ」かな。

いくらでも汎用性をもたせられる…。で、それとなくネタを探していたが「Pachinkremental by Poochy.EXE | PoochyEXE.github.io」このゲームは良くできているなぁ。「Pachinkremental v1.0.1-RC2」ここでバージョン1が動かせる。クッキークリッカーの亜種に過ぎないと言えばそれまでだけど、パチンコという投票にランダム性がある。物理エンジンを使っていて、ボールの数が増えるがopacityプロパティを変更することで見えなくする=描画演算処理を効率よくプレーヤーに端折らせることができる=つまり負荷軽減。プレイヤーの意思により負荷軽減させるというデザイニングをさせるというのがうまい。いくらでも描画クオリティを上げられるが電池の持ちをよくするためにいくらでも描画クオリティ下げられる…というか視覚効果をOFFにできるということことをすべてプレイヤーにやらせる。これをデベロッパーが自分でやってはダメで、あくまでプレーヤーにやらせるようにUIを設計しないとダメなのだが…初めからそれを盛り込んできているんですね。あとクッキークリッカーに重要な要素は「インフレ感だ」と言っていた人がいたが、そうだと思ういかにこのゲームをやっていくことで得点が増えていくのか…にぎやかになっていくのかの演出を延々とぶっこんでパブロフの犬にさせないとゲームをやる動機がなくなりますが…それはポケットの得点が上昇する、画面上のボールのが数が増える。スロットが追加される。ボールの種類が変わる(ルビー、エメラルド、トパース)。JACKPOTの得点が倍々で増える。スロットの倍率が上昇する。いろいろな要素が可能。

もしこれをオンゲー/スマホアプリにするなら、台を変えたり(個人的には釘を操作するとかできると面白い気が…)いくらでもパチンコが人間を魅了する効果をぶちこむことができる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました