戯言。虎慮那退散?読めない当て字は読めません。

徒然草2.0

近所の神社を通り過ぎたところ「祈 虎慮那退散」と入り口の鳥居にでかでかと書かれていた…、あれ?何て読むんだ…あ!コロナ退散かー…て気づくのに10秒ぐらいかかった。見慣れない漢字なので。虎じゃない文字だった気もするが…忘れた。これって一般的な当て字なのかな?と思ったがネットで調べても見つからなかった。カタカナで書けばいいものを、なぜに漢字なのでしょうか???人に伝わる言葉で書いたほうがいいのではないだろうか?と思いました。

図書館へ行ったらやっていなくて…入り口に女の人がいて予約している本をお渡しできると言われ…返却だけして帰ってきた。

子どもと公園に行ったがファミリーはいつもよりもだいぶ少なかった。レジャーに忙しいのでしょうか。経済が動いたほうが医療とかはダメになるかもしれませんが長期的に日本全体のダメージが少ないんじゃないでしょうか。日本全体というのを個別具体的に言うと、教育とか結婚とか出生とかで不利益を被っている人を救っていったほうがマシな気がします。

ギャル男が赤ちゃんを胸に抱いて片手に酒瓶と片手にカーネションを持って歩いていました。

何だコイツはと思うと同時に、こういうたくましい人?にお金を渡して消費させないと早く色々とダメになる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました