戯言。レーベンブロイが美味しい。

徒然草2.0

家から離れた…業務スーパーで、レーベンブロイを見つけて…安かったので買いました。

昔どこかで飲んで「すごい美味しい」という感動したことがあります。

それでいて安い。安くて上手い…お前は吉牛か!

…薄いとか、苦いとか、人によってはボロクソ言われますが、たまに相性がいい人がいるみたいで「なにこれ超美味しい!」となる人もいます…不思議なビールですね。ハイネケンとかバドワイザーとかも美味しいけど。ジャンルが少し違う。ギネスも美味しいですが味がお上品すぎるので、レーベンブロイが普段飲みに丁度いいと思います。

日本ではアサヒがライセンスを得て作っていたようですが値段が安い感じがしなかったと思います。ライセンスを2018年に失効してからは、日本にあるのは韓国で製造されたもののようです。自分が飲んでいるのも韓国産。韓国産か否かで結構評価が別れるみたいです。レーベンブロイならいいのでは?と今のところ飲んでみて特別まずいと思わなかった。こだわる人はこだわるようで、他のベルギービールに関しても、ベルギー産か韓国産かで明確に区別されて売られていました。たしかに同じ原料でも水を1つとっても地域によって性質は異なるので、こだわる人はこだわるのでしょう。鬼檸檬でもたしか韓国産か否かで味が違うとかいう話もありましたね。自分は飲み比べていないので分かりませんが。

レーベンブロイが再発売!味はどうなった?|国内生産から韓国生産へ切り替わって登場 – おいしけりゃなんでもいい!」自分もこの人と同様…特にまずい!とは感じませんでした。

わりと安く飲めるのであればこれでいいかな…という感じです。

いつも行っているスーパー、はハイネケン、バドワイザー、コロナもありました。

コロナの引きこもりを楽しく過ごすのに、いいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました