戯言。ウォーキング・デッド6-6、6-7,6-8,6-9を見た感想とか。

徒然草2.0

ネタバレあり。

ウォーキング・デッド6-6

インスリンを盗んで逃げてきたやつに、追いかけてきたやつらと間違われて、痛い目に遭うダリル…だがお人好しっぷりで助けたりバイク奪われたりで散々な目に…次の話につながる布石でしょうか。

エイブラハムとサシャがなぜかいい感じに…微妙。

ウォーキング・デッド6-7

…なんと!

グレンが生きていた!!ニコラスとゾンビの群れに落ちて臓腑を引きずり出されて死んだのかと思っていたが‥上に折り重なったニコラスの臓腑がゾンビに引きずり出されただけで…グレンは無傷。なんとか這い出して…アレクサンドリアへ帰還…。

ウォーキング・デッド6-8

グレンがアレクサンドリアへ帰還したはずが‥なぜか、アレクサンドリアの見張り塔(壁)が損壊。街に雪崩込むゾンビ。バットタイミング過ぎるだろ(汗)

ダークサイドに堕ちた額にWを描いた集団の男を自分と同じように助けようするモーガンと太った女医。…それを見て「信じられない」と苛立つキャロル。今更だが、ダークサイドに堕ちた人を如何に救うか?という話はあまり我ながら響かないな(汗)。

女議員のディアナは拳銃を持って戦うもゾンビに噛まれ負傷。街の発展に寄与する文化人枠担当なので無理しなければいいものを(汗)。DVブロンド髪の妻の息子(ロン)は絶望から頭がおかしくなる。ロンとサムはおかしい。あとディアナの息子のスペンサーもダメな子。お荷物を任せられるリック。

…ゾンビの臓物を塗りたくって武器庫へ脱出しようとしたところ…サムが「ママ」というマザコン問題行動…次を視聴者にみさせるズルいやり方だ…。

ウォーキング・デッド 6-9

ダリル、エイブラハム、サシャの大ピンチ…と思いきや。ダリルがロケランで一掃…ただの野生児なのにロケランを使えるのか?しかも5mも離れていないエイブラハムとサシャには一切のダメージを与えていない。すごいなダリル。

…サムが「ママ」と言っていたことで危機に発展しなかったようだ…坊ちゃん刈りでいかにも頼りない感じなので個人的に頑張ってほしい。あと問題児のロン。いいところなし。ゲイブリル神父はジュディスをリックから預って教会へ… 悪い人ではないが信用できないと思うのだが‥よくジュディスを預けたな(汗)。ゲイブリルが教会でミサ?を拓くプリントをリックは破いていたぞ。リックたちはゾンビが多すぎて武器庫に行くのを断念して鉱山へトラックを探しに。トラックを使って街からゾンビを引き剥がす作戦を開始…が、ジェシーとサムを失う。ジェシーの腕をオノで切り落とそうとするリック…死後硬直してないので普通はほどけるはずだが。壊れたロンをミショーンが切る。右目を失うカール。急展開。

※太った外科医になれなかったレズビアン女医はデニースというらしい。

※家出少女はニ―キッドというらしい。

リックが怒りゾンビ無双をはじめそれに呼応して戦い出す村人達…そんなことできるなら初めから戦っていればいいかと…とても倒せない量のゾンビではなかったのだろうか…違う話になっているような。。

ジェシー、サム、ロンが殺処分されたのは…単にジェシーをリックの第二の妻にするとやややこしいからだと思う。汗。

コメント

タイトルとURLをコピーしました