【投資のすすめ】オックスフォードクラブが嫌いなインデックスファンド信奉者ですが何か?

徒然草2.0

オックスフォードクラブって米国株式の情報を月1万円で購入するんですってね…無料のレターを読んでひとりツッコミしていましたが…有料サービスを受けるくらいなら、その月1万円で何も考えずにVTIVOOなどのインデックスファンドを購入したほうが投資パフォーマンスが上がる気がするだけですね。VIGやVYMでしたっけ、米国株がいいなら色んな選択肢がありますね。これらのETFを積み立てて高い投資効率を目指すのと、オックスフォードクラブの有料メルマガを読んで自分の強い意志で個別株を売り買いして高い投資効率を目指すのと、一体どちらがマシか?とか考えないのでしょうか?自分で考えて自分で選択するのが楽しいというなら、オックスフォードクラブの有料メルマガを利用すれば良いのかも知れませんね。まあ私も大して読みもしない日経新聞をなぜか契約していて、その契約料でインデックスファンドに積み立てたほうがいいというのは、わかっていますが…人はそれでも情報を買うわけです。有料情報を得ねばならないという強い思い込みに従って、投資効率を下げてでも情報を取りに行くということを人ってよくしますよね。知らないものを掴み取ろうとする知識欲ってすごいものがありますね。情報を売るという商売っていいですね…自分もそういう商売がしたい…って何が言いたいのかよくわからなくなりましたが、無料のレターだけにツッコミを入れ続けるのも悪いので、オックスフォードクラブの米国株式サービスを1万円で契約したら楽しいだろうな…過去のバックナンバーをすべて読めるのなら契約したいかな?ミイラとりがミイラになっている気がしてきた。知らんけど。どうでもいい、ぼやきでした。ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました