スポンサーリンク
徒然草2.0

鬼畜島は人間とは何かを考えさせるグロ漫画である

無料漫画アプリで鬼畜島という漫画を読んでいる。 はじめは大学のサークル連中が旅行で孤島に訪れたら、豚の皮を被ったやつに猟奇的に殺されていくという、いわゆるジェイソン形式のシナリオだと思っていたのだが・・・そういう漫画ではなかった。 ...
徒然草2.0

プログラマは孤独ではない…むしろ世界と1つになれる趣味&仕事

「プログラミングって孤独な作業ですよね~」 とプログラミングを教えている生徒さんに言われたことがあります。 夜中に黙々と作業しているイメージだからだそうです。 たしかに傍(はた)からみたら孤独に見えるかもしれません...
徒然草2.0

例のプールがある新宿御苑のサンモールへ

先日は新宿御苑へ行きました。 IT系のある仕事を紹介されたから顔合わせに行ってきたのである。 で、その企業様はサンモールという建物にありました。 あ、ここに以前にもきたことがある…デジャブではない。 たしかA...
徒然草2.0

一貫性のない主張というか非論理的な人間

自分は良い発想ができていると思って、いざ話をしてみるというか主張してみると、どうしてもしどろもどろになる。 自分ではつながっていたと思っていた点と点が、まったくつながっていなかったということに気がつく。 A地点からB地点は行き、...
徒然草2.0

「サルでもわかる」という言葉は嘘だ!表現として嫌い!

私は「サルでも分かる○○」というタイトルの書籍やサイトが好きではない。 サルでも分かるはずなのに、よく分からないのが癪(しゃく)に障る!からである。 「俺が猿に負けるわけがないだろう!」 と思うのだ。 だが、よくよく考えて...
徒然草2.0

プログラミングは手段でも目的でもない!という話

「プログラミングを学ぶことが目的になってはいけない」 「プログラミングで何をやるかが重要」 「プログラミングは目的ではなく手段に過ぎない」 …などと、したり顔で言う人がいます。 ――少し前に私もわかったような顔をして...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました