株式投資のすすめ。川崎重工の買い時はいつか?=1100円以下だと思う

徒然草2.0

安定的に儲けたい…のとほったらかしにしたい…といいつつインカムゲインが多めな銀行株やインフラ株を折を見て買い増そうと思って色々と調べているところですが…逆張りで投資をしたい対象を1つだけ見つけました。

それは川崎重工です。今日は今年最安値の1330円をつけています。

たぶん、まだまだ下がる気がするので手を出しませんが1100円ぐらいまでもし落ちるならば買いを検討していい頃合いだと思います。まだ下がって100円落ちるたびに買いましていくといい気がします。

2013年の時に900円ぐらいだったのですが…そこまで落ちたらもう上がるのを気長に待つだけではないでしょうか。流石にコロナ感染症の影響をまだこの先に受け続けるにせよ1年、2年と赤字を出し続けないのではないでしょうか。

ちなみに…日本3大重工業の中では三菱重工が一番好きなのですが、中でも一番ダメージを受けて営業赤字になり配当0円を継続中で株価がだだ下がり中です。もともと重工業はリストラが進まず投資家泣かせの会社で安定のしないアップダウンが激しくマニア(?)でないと買う気がおきないですが…宇宙事業、ロボティクス産業などは少年の夢でありますし、何よりも我が国の安全保証(防衛・軍事)に携わる防衛装備品を自衛隊に提供へ企業としてはなかなかなくならない(なくせない)会社だと思います。また、今後は日本の軍事費は上げざるを得ないのではないでしょうか(といいつつも米国などから戦闘機を買う方に向かえば全然潤わないのですが汗)

川崎重工: 明石・西神戸工場 ロボットビジネスセンター

長期的に放置できる日本人の個人投資家には美味しい株価になってきた気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました