日本は終わったことも始まったこともない。

徒然草2.0

日本人である私達はどうとらえるべきか?

…みたいな問題を唱えてみたものの…想像力がないのか、あまりイメージが沸かない。

自分の記憶力の無さというか他人に押し付けられた幻想に対して、極めて無感動で無愛想なところは誰かに養成されるものではない。

銃剣の腹で小突かれて膝まづかされて天を仰いで「神様」と叫びたくなることはあるかもしれないけれど、それが特定の誰かにはならないし、国家の大義のためとかいう感情も沸き起こらない。

沸き起こらぬものを共用されることほど無益だなと思うことはない。

死にたくない気持ちと自分を馬鹿してみる気持ち、どちらを優先するかどうかの問題ではないか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました