今日の戯れ言…24のエピソード1をすべて見た。

今日もしんどいが、終わりがわりと見えている仕事なので、やりがいはある。さて。

こんなことをつぶやいたところ…

C言語やリナックスカーネル書籍の著者「ゆたかさん」という人が真似てくれた。

Twitter / ?

まあ、私が自分の仕事を皮肉ったからなのだが…

# BracketsもDreamWeaverも安定しない

機械仕掛けのオレンジ的な、テーブルだらけのグリットデザイン的な何かを弄るのに疲れて、AdobeのBracketsを使っていた…テーブルのセルからコードにたどり着くのは便利だー!て思っていたのだが、上手く行かないこともあって何かと不便を感じてすぐVimに戻ったVSCodeよりはもったほうで2,3時間使っていたけど…やっぱり自分の相方はVimしかない!(というほど上手く使いこなしていないが)

## TWENTY FOUR 24のシーズン1を全部見終わった。

今更だが、ネタバレあり。

実に後味の悪い終わり方だった。ニーナはジャックへの思いを引きずっているのは嘘ではないと思うのだが…シーズン2を見ろということだろうか。テリーが一番の被害者だった。24時間の間に2回も誘拐され何度も殺されかけレイプされ一時的に記憶喪失にもなり、そして、お腹の中の子供もろとも旦那の不倫相手に射殺される。

ニーナは怪しいと思っていた。初めの方でジャックに殺されかけたため、最もジャックに信頼された人になり、真っ白になった印象を視聴者に植え付けたあたりから「黒」って感じがしていた。まあでも、最後に裏切るとは予想できなかったけど。逆にトニー・アルメイダは、初期の頃は怪しい感じだったが、だんだん黒い色が薄くなっていったので、彼が裏切り者でもなんにも面白くない。メイソンも同様。それゆえ、ニーナは限りなく黒に近い白だったが、最後のほうでそんなことを先読みしようという気も失せていたので、意外な最後だった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました