Vue.jsはじめました01

徒然草2.0

Vue.jsはじめました

冷やし中華はじめました感じでVue.jsはじめました。日本でもVue.jsが流行り初めてきました…米国ではreactですが中国ではVue.jsが流行っているそうです。オープンソース・ソフトウェアは米国にはパージされないようです。よかったね。

jQueryとまぜてはダメらしい

jQueryと混ぜるな危険!Vue.jsの仮想DOMがぶっ壊れて動かないそうですが、当ブログのWordPressテンプレートに組み込んでみました。動かなくなったら動かなくなったでその時はそれで勉強になったということにしておきます。

NPMでVue CLIをインストールするのが基本らしい

Node.jsのパッケージソフトであるnpmを使ってCLI(コマンド・ライン・インターフェース?)を使ってVueを使用するほうがスタンダードなやり方らしいですが、ひとまず同じVue.jsのようなのでCDNで読み込んで使用してみます。(初心者はnode.jsに慣れていないためvue-cliは非推奨とも書いてあった)

とりあえず動かしてみる

{{ message }}

※テンプレートによる出力が上手くいっていれば、上記にHello Vue.js!と表示されているはず。

app.messagen = “xxx”;などとmessageの値を変更すれば、{{message}}の値もすぐに変わる(リアクティブ)らしい。

<div id="app">
  {{ message }}
</div>
<script>
var app = new Vue({
  el: '#app',
  data: {
    message: 'Hello Vue.js!'
  }
});
</script>

コメント

タイトルとURLをコピーしました