投資のすすめ。儲かっていないMMFを処分した。

手放そう、手放そう、そう思っていたけど、残っていた、お前ら…

外貨預金は驚くほど儲からない

↑ 10年も経っていない気がするけど、5年以上はまちがいなく放置していた何かの残骸。これも損切りした後の儲かっていないやつだけ残しました。何が儲かって何が儲からないか買ってみてよくわかりました。初心者は小さく色々と買える証券会社がおすすめです。これらを処分して仮想通貨でも買うたしにしようと思っています。

ずーっと持っていれば、いつかは上がると思っていましたが、まったく儲らなかった。ホライズン・トラスト・南アフリカ・ランド!とか、マルチ・ストラテジーズ・ファンド・トルコリラ・マネー・マーケット・ファンド!なんて、なんかカッコいいじゃないですか。ホライズンですよホライズン。小室哲哉のRunning to Horizonになんか響きが似ているじゃないですか。まあ、つまりそんなノリで当時も買ったんでしょうね。

インフレ通貨ってせいもあるんでしょうけど、MMFの手数料が1%近くとられるのが一番儲からない要因でしょう。なんのためのMMFなんだろうって感じです。投資をしているんだから、その内容にかかわらず増えてもいいと思うんですが、特にFxの世界で嫌われるトルコリラなんかは、半分以下になっていますね…というわけですべて100口だけ残して売りました…全部を売ろうかと思ったんですが。甘いなあ私もチョコラテのように甘い。

なんかの間違いでトルコリラがぐわん!と上がってくれたりしたらすごい面白いと思っていましたが、最後まで全然ダメでした。他の銀行口座にも塩漬けになっている資産がありますが、これもほぼ永久塩漬けになりそうです。さようなら、トルコリラとランドとNZドルと豪ドルさん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました