Create a simple transaction 単純なトランザクションを作成する (編集中)

徒然草2.0

Create a simple transaction 単純なトランザクションを作成する
Creating a transaction requires various steps:トランザクションを作成するには、さまざまな手順が必要です。

Get the protocol parameters プロトコルパラメータを取得する
Calculate the fee 料金を計算する
Define the time-to-live (TTL) for the transaction トランザクションの存続時間(TTL)を定義する
Build the transaction トランザクションを構築する
Sign the transaction トランザクションに署名する
Submit the transaction トランザクションを送信する

Get protocol parameters
プロトコルパラメータを取得する
Get the protocol parameters and save them to protocol.json with:
プロトコルパラメータを取得し、次のコマンドでprotocol.jsonに保存します。

cardano-cli shelley query protocol-parameters \
  --mainnet \
  --out-file protocol.json

Get the transaction hash and index of the UTXO to spend:
使用するUTXOのトランザクションハッシュとインデックスを取得します。

cardano-cli shelley query utxo \
  --address $(cat payment.addr) \
  --mainnet
                            TxHash                                 TxIx        Lovelace
----------------------------------------------------------------------------------------
4e3a6e7fdcb0d0efa17bf79c13aed2b4cb9baf37fb1aa2e39553d5bd720c5c99     4         20000000

Draft the transaction
Create a draft for the transaction and save it in tx.draft

Note that for –tx-in we use the following syntax: TxId#TxIx where TxId is the transaction hash and TxIx is the index; for –tx-out we use: TxOut+Lovelace where TxOut is the hex encoded address followed by the amount in Lovelace. For the transaction draft –tx-out, –ttl and –fee can be set to zero.

cardano-cli shelley transaction build-raw \
–tx-in 4e3a6e7fdcb0d0efa17bf79c13aed2b4cb9baf37fb1aa2e39553d5bd720c5c99#4 \
–tx-out $(cat payment2.addr)+0 \
–tx-out $(cat payment.addr)+0 \
–ttl 0 \
–fee 0 \
–out-file tx.draft

コメント

タイトルとURLをコピーしました