株式投資のすすめ。

徒然草2.0

他にも金融資産はありますが手元で運用している株の資産額面がプラマイゼロになりました。つい先日調べて…Excelにいくら突っ込んだかわからなくなると不安なのでまとたところ…-20万円でしたが今見たら-2万円まで縮んでいました…。色々と諸説はありますが…こんなに上がると思っていませんでした…平成不況のように、よくて日経平均は平行飛行だと思っていました…。ほんと株価の未来は読めません。1年前は株価はおろかコロナがこんな流行るなんて夢にも思いませんでしたし。。。

ファイザー社がコロナのワクチンできた!「ファイザーの新型コロナワクチン、確率90%超で感染防ぐ暫定結果」とニュースになっていますが…1年やそこいらで実用的なものにならないようですし、日本国内での感染者数は1000人超えです。

…それでも日経平均は2万5千円でいろいろな株が上がっていますが…変な感じですね。自分は中長期投資をすることにしたので逃げずほったらかしておきますが…大暴落への警戒しておいたほうがいい気がします。自分が見ている個人投資家の人も現金を作っている時期っぽいですし。

それはさておき、株価の話だけで言えば…やっぱり自信を持って色々と買っておけばよかった…というのがホンダでしょうか。「ホンダ 世界初 自動運転「レベル3」機能搭載車 実用化へ」テスラを始めとする外国勢のほうがすごいという声や、トヨタや日産だって!という声はあるが、なんかしらんけどニュースになっているというのは好感です。以前300株もっていて上がったところで100株を売って残りは200株だけ持っていますが…これからはホンダの時代がくるかもしれません。F1から撤退したり変わり身が早いですが、プライベートジェット事業などがコロナ感染症対策としては伸びると思うし、バイク自体の需要も長期的に伸びていくと思います。ついでに言えばヤマハ発動機もプラスになりました。

まだこれから伸びるであろう業種を冷静に見極めることが無難に利益を積み上げることになりそうです。いくらか米国大統領選挙の前にナンピン買いをはじめたおかげで今があると言えばありますが、安全志向で株式投資をしていきたいです。人間も企業も不思議なもので…コロナ疲れはあるものの1年もするとコロナ慣れという…ふうに上手い具合に順応していくものだと思います。

そういえば、自分が持っている本命Zuuも堅調です。近々決算をZoomでやるそうなので見てみたいです。ただリアルタイムの参加は難しいので録画動画だけですが。ちなみに、みんなで大家さんなんかは年利6%儲かるらしいですが、私もZuu株を証券会社(auカブコム)に貸し出すことで年利6%ほどもらっています…毎月少しずつ貰えるのがとても嬉しいです。ずっと上がらずとも下がらず行くのもまた一興で楽しめます。流動性もあり将来性もありなおかつ貸し出すことでキャピタルゲインも得られるマザーズ投資というのも…もしかしてありかもしれません。株価の安定と固い業種でないと怖いですが…株を見る限り値動きが安定している銘柄はいくつかあります。大手企業との取引があって固い業種も中にはあるのではないでしょうか。

まだ調べていません(1社1社スクリーニングする必要があります)が、いくつか興味深い株があるので今後見繕ってみることにいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました