株式投資のすすめ。ひろぎんホールディングスの優待どうなるか?

徒然草2.0

地銀の財務状況はどこも似たりよったりですが…優待銘柄として気になるのが「ひろぎんホールディングス」です。広島銀行の統合後に残されている制度がそのまま移行したらしいですが100株6万円前後なのに2500円相当(経費込みで2000円)の優待がつくというのはなかなか無いのでyahoo掲示板でも楽しみにしている方が多い印象ですが。。

そこにいるほとんどの人は優待狙いではなく優待狙いで株価が上がるのを期待して売り抜ける勢かもしれませんが…利食いにせよじわじわ上がっている今は小銭かせぎ時期かもしれません。ただ、私の見立てでは中長期的に「損をする」気がします。優待改悪からの個人投資家に不人気銘柄になり株価低迷…という結果になると思いますので、非常にリスキーなので手を出さないでおくのが吉な気がします。地銀の中で株価に対して相対的に優待が良すぎます…そういう意味でおもしろい銘柄だとは思いますが、おいしい銘柄ではないと感覚的に思います。株主平等の原則に則って全体の配当を上げることが求められて然るべきかと。ちなみに横浜の球場(今、DMM球場とかいう名前になっているんだっけ?)で広島カープファンにけんかを売られたことがあるせいか広島は怖い。はだしのゲンにも広島カープファンあるあるみたいなネタがあったが…見つからない。ちなみに、広島風のお好み焼きは好きです。

桐谷さん「なぜこんなに安いのでしょうか。私には理解できません。」

優待界のカリスマ?桐谷さんも1000株を購入…おそらく一度優待を3月に出した後に株主優待を改悪するんじゃないかと思いますが…試しに買ってみるとおもしろいのかもしれません。他にも地方銀行で特産品の優待を出している企業は多々あるようで、今後は地方銀行の統廃合が起こって行くのかもしれませんし地方銀行の規模としては大きめサイズ(中国地方で最大規模)で買いやすい値段です。SBIホールディングスなんかも地方銀行に食指のばしていました(例:福島銀行)わけですが個人投資家としても、とりま買っておけばTOBされたり将来株価が回復したりでそれほど痛い思いはしないのではないか?(ただ株価下落のリスクはいずれにせよあるので、そのリスクが小さそうなメガバンクのほうが長期投資であれば安心かと思います)。

結論:ここを買うなら他に買うところあるのでは?

コメント

  1. nanashi より:

    https://www.hirogin-hd.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2021/03/26/20210326_news.pdf

    広島レモンやハム・ソーセージのセットでなかなか優待がイケていたようです。

    改悪しないといいですね!

タイトルとURLをコピーしました