日々、考えること。phpdotenvを手動で入れようと思ったのだが…

徒然草2.0

comporserにて脳死状態でphpdotenvをいれてもいいが、それがいったい何なのかを探ることや、Windowsな人の環境構築でcomporserなるものを把握してもらう時間をかけるのは資するものがあると思う。前置きはこのくらいにしてと。

ピーエイチピードットエンブは略してドットエンブと読めばいいんだと思う。

githubサイトはコチラ↓

vlucas/phpdotenv
Loads environment variables from `.env` to `getenv()`, `$_ENV` and `$_SERVER` automagically. - vlucas/phpdotenv

phpdotenvは.env からgetenv(),$ _ENV,$ _SERVERへ自動的に環境変数に変換する仕組みです。

もともと .env ファイルは.htaccessファイルやApache / nginxなどのWebサーバの設定を変更せずに、アプリケーションが必要とする変数を読み込む簡単な方法です。(つまり、プロジェクトの外部でファイルを編集する必要はありません)プロジェクトに関係なく、すべての環境変数が常に設定されるので、Apache、Nginx、CLI、PHP 5.4の組み込みWebサーバー等の設定を気にしなくて済みます。

つーわけで、とても便利らしい。

で、…これを単体で読み込んで使おうと思ったけど…そういう使い方を想定していない気がするので、しょうがないのでコンポーザーを使うことにした。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました