戯言。給料が低いのが嫌ならば人の2倍働けばいいのに…結果

徒然草2.0

・給料が低いのが嫌→働いても儲からないわりに、しんどい。体調を崩して給料が低くなる。悪循環。

・給料が低いという文句を重労働でカバーさせようとすると逃げ出すでしょう…アホを見る雇用主かな。で結局、文句をあまり言わない人を、そこそこ活用する方向へ努力したほうが絶対にいい…ってところに落ち着くと思う。文句を言う人は、文句を言い続けるので、私にみたいにね。よく分かります、文句を言う人の気持ちが…。

・院卒で再就職を目指されている人が「お金を使いたい!」と言っていたのを聞いた…でも借金があるそうだ。で、結婚はむりだけど彼女が欲しいのだそうだ。私が「忍耐」大切なんて言う筋合いはないけれど…優先順位つけて1つ1つかたづけていくしかないのでは?捨てるものは捨てて…いろいろ詰んでね?て思ってしまった。明日首鶴したくなる勢い。

・年収2、300万円の人ほど投資をしたほうがいいとつくづく思う。その水準でなんとか生きて行けて…積み上げていけばどこかで生活が楽になるから。なにかに使うわけではないけど証券外交員の資格とろうかなっと。保険証券販売ってネットだけでやっていのかな。さすがに無理か。そもそも対面営業じゃないと売れないだろうし。

・いい年した人が「カノジョ」って言い方しているの聞くと違和感があると言っていた人がいて…よくわかる。仮に今自分にカノジョがいても、カノジョと言わないと思う。せいぜい表現としては…お付き合いしている人になるのかな。違和感の正体がよくわからないが。

・収まりが悪いというのが何事もよろしくない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました