【2020年版】個人的に見ているニュースメディア・個人的に見たいニュースメディア

徒然草2.0

個人的に巡回するニュースサイトをまとめておいて、日々ニュースを取得する時間の短縮に活用するための記事です。IT屋である立場、自分が成りたい人になるための情報収集という2本の観点から選んでいます。(書途中)

痛いニュース

痛いニュース」今、(世間で)話題になっているニュースが見られるので重宝しています。

ねとらぼ

ねとらぼ」痛いニュースでは拾えない「ほっこり系」や「くだらない系」のネタをカバーもするために必要なメディアです。

スラッシュドット・ジャパン

スラッシュドット・ジャパン」IT系のセキュリティ関連ニュースが網羅されており、若干の学術系な臭いもあって知的好奇心が満足できる。あと何と言ってもアレゲな記事のバランスが極めて秀逸である。

Qiita

Qiita」とりあえずIT系やOSS系の流行りを追うのにトレンドに上がる興味深い記事には目を通しておくのが吉。

東洋経済

東洋経済」経済誌の中では露骨にエッジが効いているというか「胡散臭い」ので、他の経済メディアも目を通しバランスをとらないといけないが、陰謀論好きには堪らない(?)読みやすく興味をそそる…という意味で使える。

哲学ニュース nws

哲学ニュース nws」ネットで話題の話が豊富。議論に使えるネタ探しに最適だ。

クーリエ・ジャポン

クーリエ・ジャポン」ちょっとつっこんだ記事が多くて素敵。基本的に有料記事だが見出しだけ読むだけでも知的な刺激を受ける。

フォーリン・アフェアーズ・リポート

フォーリン・アフェアーズ・リポート」外国人目線の知的な独自考察。基本的に有料記事だが見出しを読むだけでも知的な刺激を受ける。

Quola

Quola」クオーラ…知的な刺激を得られる。実名掲示板でいささか扇動的な側面もあるが、面白い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました