【投資】中田敦彦って天才というより庶民的ですなぁ…あ、それがいいところなのか。加えて厚切りジェイソンもケチの王道を行く人なんだな

徒然草2.0

消費を減らしてVTIやS&P500にちょっとづつ投資する。お金持ちなのに中田敦彦って街のファイナンシャル・プランナーみたいなことを言っているのが面白いねえ芸じゃなくて感性が庶民的なところが。逆に藤森慎吾のほうがなんというか生きていて楽しい気がする。「中田敦彦「藤森って貯金いくらあるの?」【2人きり対談②】 – YouTube」ビジネスはスモールスタートで自己資本でのみ行い小さく初めて大きくする。庶民的ですなあ。まあでも、投資でもビジネスでも、そのほうがいいと思います。

エリートモンスター・厚切りジェイソンの投資術「【ジェイソン流お金の増やし方①】コレだけやればお金は貯まるのにどうして何もしないの?Why Japanese people!? – YouTube」レベル別に分けると…
・レベル高:高橋ダン
・レベル中高:両学長
・レベル中:厚切りジェイソン
・レベル低:中田敦彦大学
…らしい。高橋ダン、両学長って誰ぞ?

・年収800万円で感じた幸せは、それ以上の収入があっても金銭的な幸福度上昇は頭打ち。それ以上は伸びないらしい。だから、とりま年収800万円の不労所得を得られる状態がベストらしい。その金額は…2億円らしい。うん、無理だね。でも、妥当な金額ですね。1億とか5000万円でFIREは無理だと思っていたので妥当な金額だと思います。

・パッシブ運用…パッシブ=受け身。インデックス=指数に連動するように下がった時に買って上がった時に売る投資。ゆえにインデックスファンド投資と同義になる。対義語はアクティブ投資。

・生活費の3ヶ月だけ残して投資をする…これは1年とか2年ぐらいは、あったほうがいいと思いますね。まあ、インデックスファンドがあればそれをいつでも売れますが。投資に絶対はないがゆえに、中田敦彦というか厚切りジェイソンの投資は危険な気がします。

最後に…楽天証券のVTIってなんかSBIよりも割高ですよね…。(愚痴)

ま、いずれにしても「中田敦彦のyoutube大学」はちょうどいいレベルで、自分がFPになって主に若い人たちに伝えたいことの情報がすべて含まれているところがある。とりま中田敦彦のyoutubeを見とけと日本の若い人たちに言っておきたいこの頃です。

厚切りジェイソンの見解「【FIRE仲間】厚切りジェイソンと学長がお金を語る【対談】 – YouTube」厚切りジェイソンって意外に超ケチな人というのは意外だったwww とりあえず、この動画を見て改めて厚切りジェイソンが好きになった。話は逸れるが、働く人の状況を良くしようとしている会社しか生き残れない世の中になるという提言は非常に理にかなった視点だと思う。日本の企業は従業員に合わせるという視点を欠いてきた…が人材が枯渇する今日その姿勢では人材が集まらなくなる。優秀な人材を集めるために働く人に報いる会社しか生き残れなくなる。そういう未来が訪れるなら、それは結果として努力して結果を残せる人材が幸せになれる未来だし、いいことだと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました