【戯言】DAISOにティースプーンを買いに行ったが…5個もいらないんだよな

徒然草2.0

以前のことですが。

インスタントコーヒーをいれるためのティースプーンが1本なくなりました。

流しに置いておいたら…その翌日に無くなっていることに気がつきました。

理由はすぐに分かりました。

その日の夜に、うちのひとが野菜の皮をむいて流し台に集めて、それを両手で掴んでゴミ箱にポイしたらしい。

たぶん、一緒にティースプーンもゴミ箱に入ってしまったのだ。

その日は燃えるごみの日で、ごみ収集車はすでに行った後だったので、時は既に遅し…でした。

私が買ったものではありませんが、柄がシマウマになっているティースプーンでした。

もうシマウマには会えないと思うと残念です。

数日してからですが、仕方がないので気を取り直し、ティースプーンを買いに行こう。

DAISOでいいや(ケチ)

鉄のスプーンに大差はない気がするので、どんなデザインなものでもいい…シンプルであればそれでいい。

で、これでいいや…という安価なスプーンがあったのだけど、5本で100円…5本もいらない(汗)

ちょっと変わったデザインのティースプーンは1本100円で売っているものもあったけど、ちょっとこれじゃない感がした。

私は5本100円のティースプーンを1本ほしかっただけなのだが、5本もいらないので買わずに去った。

1本20円でください…とは言わないから1本50円ぐらいでそれを売ってくれればいいのにな。

そんなわけで我が家には(自分の)ティースプーンがない。

ティースプーンよりも一回り大きいヨーグルトを食べるサイズのスプーンを使っている。

欲しい物を安価に手に入れるということが、意外に上手くできない世の中だと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました