【戯言】若い人は経験に投資もいいけど金融商品に投資を

徒然草2.0

若い内に経験を積む投資をするのがいいと言う人がいる。

旅行に行ったり、美味しいものを食べたり、新しい趣味を初めてみたり。

はたまた自己啓発やら起業塾やらMBAやら留学やら資格やらいろんな投資先があるわけですが…

そういうものが無駄という訳じゃないですが、人によって効果はまちまちだと思います。

鉄板のキャリアパスがあって資格をとったことで回収が可能なら投資すべきだけど、

漫然と無計画にお金をつぎ込むのは自己投資にせよ金融商品の投資にせよ控えるべきです。

それに、好きでやるなら止めないけれど、好きでもないことに投資しても、結局続かないと思います。

だいたい好きなことなら「投資」なんて言葉は私でさえ不適切で無味乾燥な言葉だと思います(汗)

※とはいえ私は「投資」が趣味ですが。

理性でブレーキをかけている時点でほんとうに好きなことじゃない気がします。

自分もいろんな事を、それでもお金をあまりかけない方向でやったつもりですが…

まあ、旅行やお値段高めの資格とかにははまったくお金かけなかった感じですが(汗)

…それはさておき、そういった経験への投資も大事ですが…

同時に「金融商品」とくに株式投資は、歳を取る前に早い時期からすべきでだ!と思います。

…というのも、人生の時間が長すぎます!平均で80まで人は生きてしまうわけです。

医療の発達には限度があり平均寿命が10年20年で劇的に飛躍することはないかもしれませんが…

別に100歳まで生きてもなんら不思議ではない時代に突入しています。まさに人生100年時代。

やたら長い晩年を過ごさなきゃいけない我々にもっとも大切なのは…まあ、価値観は人それぞれですが、、

いつでも役に立つものはお金ではないでしょうか。

自分の経験は役に立つこともあれば立たないこともある。

だけど、お金はいつだって、ある程度は役に立ちます。

ゆえに、早くから利殖を意識することが重要です。

最近、20代の後半の人と生命保険については話す機会がありましたが…

案の定その方たちは投資をしていませんでした。

AI投資アプリとか山程あるので、スマホアプリを駆使するデジタルネイティブ世代には、

その手のものの扱いが上手いのか?と思いきや、そうでもないみたいです。

とりま利殖のために貯金を投資へ…株式への分散投資を小さく始めるのが、

今の時代は大切だと思うのですが。いかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました