【戯言】無職転生を6話ほど見た感想…異世界転生したい人生をやり直したい私達

徒然草2.0

ネタバレあり。

異世界転生系は展開が速くて面白いと言えば面白いが…そこに主人公が「無職で人生詰んだ人」という設定がいるのだろうか?なによりもゲスな男の心理的な描写がサラリと書かれているところが…ラノベなら活字ゆえにあまり違和感がなく読めそうだが(原作であるラノベのほうを確認したいともまったく思わないが)アニメでこの手の内容をやられると、この絵柄でもかなりエグいなあ。

一体この設定って誰得なんだ???と思ったのだが…全然知らなかったのだが、これってかなり有名な作品なんだ…

2012年から小説投稿サイト「小説家になろう」で連載が開始されて以来絶大な人気を誇る
“なろう系ラノベのパイオニア”『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』(中略)理不尽な孫の手の著による本作は、昨今多くの作品が生み出されている「異世界転生系ラノベ」「なろう系小説」のまさに先駆者的作品であり、幅広いファンを獲得している当ジャンルの代表作。

引用元:「INTRODUCTION | TVアニメ「無職転生 ~異世界行ったら本気だす」公式サイト

てか、当時は興味がなかったがタイトルぐらいには何度か触れていたきがする。あまり興味を持てず読まなかったが…なろう系ラノベの王道というかデファクト・スタンダード・レベル(事実上の標準)なのだろう。

「なろう系小説」「異世界転生系ラノベ」のわりと代表格で異世界転生系に興味がなかった私が見てしまうのは(幅広い世代にウケているとはいえ)ドンピシャなターゲット層であり、興味があって見てしまうのは色んな意味で当然らしい…異世界転生系は30~50代に受けが良いらしい。

この現実世界でイケてない人が異世界に転生したらもっとがんばれるのに…と無意識で思っている今日生きるのが辛い大人たちの心をガッシリとつかんだ…鷲掴みされた(という気はまったくしないが)

人生をやり直したい大人よ集まれ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました