【戯言】他人の努力の成果みたいなものをあまり見たくない件

徒然草2.0

そういえば最近、Facebookを見ていません。

そういえばふと思ったのですが…

正直なところ…

知らない人がキラキラしていても何とも思わないのですが、ちょっとでも知っている人がキラキラしているのを目の当たりにしたくない気持ちがある気がします。

その理由はまったく分かりません。

これについて、他人を羨む心だとか、自分の努力不足を直視したくないだとか、何だか適当な理由をつけて分析したほうがいいのかもしれませんが…個人的に嫌なものは嫌なので、避けて通ればいいと思っています。

リア充むかつくというのも違う気がします。

あまり知らない人の努力だと「すげー!」っていいたくなるんですが。

素直になれないとか、人の成果を褒められないとか、人の幸せに共感できないとか、なんか適当なあるある心理現象なのかなとずっと思ってきたんですが「ほんのちょっと知り合い」もしくは「私が一方的に少しだけ知っている」くらいの人の日常がなんだか耐えられない。意味不明ですね。

これって、つまり一体何っていう現象なんでしょうか?

イマイチ、よくわかりません。

もしかしたら、特定の人物についてはOKで、特定の人物だと嫌だ…みたいな傾向があるのかもしれませんが、いちいちすべての知り合いに好き嫌いの色を付けているわけではない気がします。

で、もしかしたら、なんですが…Facebookをアクティブに使っている人を嫌いになるという心理現象なのかもしれません。

…知らんけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました