アイデア

スポンサーリンク
徒然草2.0

【戯言】【アイデア】スマホ操作するアームが欲しい

あまり検索しても出てきませんし世の中にはすでにあるものだと思いますが…スマホを自動で物理的に操作するアームが欲しい。 カメラでスマホ画面を画像認識して然るべきマクロを組んで自動実行できれば色々な用途に使える気がします。 パズドラを自動で...
徒然草2.0

【戯言】【アイデア】アナの対義語は何ですか?

楽天サーチでポチポチとポイント活動をしていました。 楽天サーチのキーワードは出てきたものをポチポチすると、 その関連語が出てくるので…次の言葉を予測するのが楽しいです。 で、ある時に「アナ」というカタカナが表示されました。 アナに関...
徒然草2.0

アイデア。キー操作だけで作れるプレゼン資料ツールがあればいいのに

キーボード操作だけでプレゼン資料が制作できればいいのだが。 …これは仮説であるが…真っ白いキャンバスに半透明のグリッドがあって、それぞれのマス目に番号が付与されているアプリ画面をイメージして欲しい。デカルト座標的なもの方が表現力や微調...
徒然草2.0

株式投資のすすめ。AIに負ける個人投資家は市場から去れ!

yahoo掲示板でボックス相場が抜け出せないだの窓埋めして欲しいだのとどうでもいい書き込みを見ていると残念な気持ちになってくる。デイトレがだめな理由を改めて最近再認識しているが…結局のところ殆どの個人投資家はAIに短期的には勝てないそうだ。...
徒然草2.0

戯言。アイデア。WordPressのプラグインを作りたいな…自動テーマ切り替えとか?

ひとりブレストをしています。 数分だけですが。。。 お客さんに「こんなテーマあるんですが」というご紹介をするにあたって…1つのWordPressサイトでそれを実現できたらいいなあ…と、ふと思いました。今はたぶんできないですよね。...
徒然草2.0

株式投資のすすめ。「株価がいくらになったら売る?」という問いは愚問である

○○✕✕社の株価はいくらになったら売るのか?…という問いを株式投資をはじめたうちの人(gomiko)にされたのだけれど…自分は何も回答することができませんでした。 なぜなら、長期投資家である私には「いくらになったら売る」というルールが...
徒然草2.0

戯言。family island 生活1日目 …石器と縄を作るのが面倒なのと塩がとれないのがボトルネック

島を開拓するゲームfamili islandにはボトルネックがある。成長を加速できない要因のことだ。このボトルネックがなければダイヤがいらないので、ボトルネックがあるのは当たり前なのですが…Family islandのボトルネックは1日にヒ...
徒然草2.0

戯言。ゲームでポイントを集める。アークナイツはおもしろかった。喧嘩の花道はつまらなすぎ。戦国系三国志系はかったるい。クラクラ系のデザインの(Family Island)は楽しい。

ポイント率はげん玉が高いらしい げん玉とかいうサイトの方がポイント率が高いらしいですが、楽天ポイントのアプリにてソシャゲーをプレーしてゲームをもらっています。 アークナイツは面白かった アークナイツはコンシューマーゲームっぽくて面白か...
徒然草2.0

戯言。アークナイツの殲滅戦をやっとクリア。

前回の記事「戯言。局部壊死の「アークナイツ」がおもしろい!けれど、これどう儲けるビジネス?」を書いたのはだいぶ前だけど、だいぶ事情が変わってきていて、、、やはり☆4☆5☆6キャラでないとミッションクリアができなくなってきている。☆3は最初使...
徒然草2.0

ADHD病質な人のために部屋が散らからないシステムを考えてみた。

ADHD体質な人というのは、偏見とかじゃなくて、自分のことです。 モノがよくなくなる自分のために、モノがもとに戻る仕組みを考えてみました。 家の中のものにワイヤーがついていればいい! 表題の通り、以下のような仕組みというか、システ...
徒然草2.0

英単語・熟語の学習ツールを作りたいので現在の要件をまとめてみる

英単語学習ツールを作りたい。 英語学習ツールは世の中に無数にあるが、個人的にはどれも自分にしっくりこないものが多い。コンセプトがよかったり、フラッシュカードとしては質が高かったり、調べてみるといろいろあるんだけど、なんかここが足りてな...
徒然草2.0

タイピングで英語を学べるゲームをつくりたいなあ

このタイピングゲームをやっていた。このゲームはワード(字という意味)を購入して単語を増やしてタイピングするゲームなんだけど、悲しいかな…日本語で表示されてくれないので、私のべんきょうにはならない^^;これが日本語で出てくればいいのに...
徒然草2.0

PDCAアプリを構想しているけどPDCAに真新しさなし

仕事が速くなる!「PDCA手帳術」谷口和信という人の本を読んだ。もうしわけないけれど、何も得るものがなかった。PDCA関連の本を読んでいるが、これといって真新しいことが書いていない。別にこの本が悪いのではなくて、PDCAに、これといって決定...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました