投資のすすめ。米国株と日本株を売却してXデーに備える。

…とりあえず、米国株と日本株の下落前に、いったん現金の比率を大きく増やしました。

今のところ、その判断は正しかったと思っています。

この調整期間は、景気停滞の前兆だと思っています。

(なんて言うと上がるんですが、まあそれはそれでよいです)

たぶん日経平均が2万円を割っても安心というか、ふつうに8月中に割れると思います。

IDecoなどで今後は勝手に長期分散投資をしていく予定なので、現金比率を増やしておこうと思っている。

投資信託は、もしもの時のコントロールができないのが非常に痛い。

コントロールできないのは、とにかく投資家として無責任というか、自動操縦じゃ面白くもなんともないですし。

株やREITや債権で年金積立をしたら、残りは現金化しておいてコントロールしたほうが精神衛生上よいと思います。

元本保証ではないとはいえ、老後の蓄えになるものなので、長生きした時の保険みたいなものですし。

ふと最近は、気長に小銭でアルトコインでも買っていい夢でも見ておこうか(何)なんて思いましたが、動きがないのはやはりつまらない。

個人投資家は長期投資で稼げ!という意見もありますが、1,2年の業績で大きくキャピタルゲインが増す方が端的にゲームとしては面白いと思います。

…まあ、いまのところ私の未来予想は尽く外れていますが…(笑)

あたっているとしたらソフトバンクの業績がいいことくらいでしょうか。

以前に書いた記事でもソフトバンクはオススメ銘柄と数えています↓

投資のすすめ。やっぱり東京電力株!リスク対策にソフトバンク!
東京電力の原子炉廃炉費用が21兆に膨れていますが。東電の売上は約5兆、純利益は約5千億。この値だけ見て判断するのは雑もいいところですが、この企業が21兆を返却するのに単純計算で40年かかります。 実際に廃炉プロジェクトもそれくらい年数...

現在(2019/08/12)の値段は1,495と公募価格1500円も間近です。

最高値段でIPOに1億6000万と人生かけた人も結果として救われたのだと思います。

(がまんして今までもっていたらですが^^;)

よかったね(他人事)

孫正義は今回も裏切らなかったな…ということで、孫を信じるものは損しない。

孫さん信じとけばOK神話はまだまだ続くんだと思います。

私は宗教上の理由で買いませんが。ちなみにダメだなーと思うのがNTT系。

詳しくは紙面の関係上やめておきますが、まだKDDIのほうがいい気がしています。

楽天ユーザで楽天を応援したい気もしていますが、買い増す予定はなし。

低コストで高い安定性かつ適正価格でキャリア参入したら市場の様子ががらりと変わるかも…

…というわけで、孫さん神話が最強だとわかりつつも…キャリアの成率率という意味では、、

楽天>ソフバン>AU>ドコモ

と勝手に予想しておきます…とはいえ、ソフトバンクの株は買いません。

楽天については、永遠の100株を少し増やしたり減らしたりするかもしれませんが、

儲けるために買うもんじゃないなーと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました