Ζガンダムシーズン21まで見た

ハヤトとフラウ・ボウが結婚したのは謎だけど、

ミライとブライト艦長が結婚したのは、

ほんと良かったと思う。

ロザミアと似たようにソラ(コロニー)が堕ちることを怯えているベルトーチカがシンクロしていた気がするんだけど…あれはなんだったのか?

ベルトーチカが嫌な女になることで(自分で自分のことをかわいいと思っている時点でいくらきれいな人でも痛々しいけど…)ミライのひとり親で2人の子どもを育てる自前の教育論に反発していた。それがミライが凛としてカッコよかった。ベルトーチカは美人キャラだけど、哀れ役にしか見えないのが逆に辛い。

一方、ミライはやはりカッコいい。もともと、地味でかっこいいキャラだったけど(地味は大きなお世話だけど)母親としてカッコいい。ちなみに、ファーストガンダムで、一番好きなのはリュウの代わりに現れたスレッガー大尉。彼の死が惜しい。

あと、フォウ・ムラサメの登場で、やっとカミーユが主人公の話になってきた。

あまり知らなかったが、ガンダムってどれもにたような構造なんだな…アムロとララア、カミーユとフォウ、後は私が知っているのか「ポケットの中の戦争」なのだけど、恋人同士がモビルスーツでどんぱち戦うという構図なのか?。知らんけど。Zガンダムはファーストガンダム2という感じからこれから変わっていくのだろうか?

悪党なティターンズ側もフォウ・ムラサメが登場して張りがでてきた。同情したくなる応援したくなるキャラが敵にも必要…と思っていたら、カミーユをソラに返すために命を張っての特攻。やっとひとつの見せ場という感じ。

…からの…ファアがパイロットになって登場しガブスレイに乗ったジェリドを追い返す。ジェリドほんとにいいところがない。

メモ

・ガルダ…って宇宙船だと思っていたけど型番であって大気圏内を飛行する大型輸送機らしい。アーガマと同じ宇宙船だと思っていた。私がやっていたゲームだと、ガルダは宇宙船だったので。シャトルも打ち出される航空母艦的なもので貴重な機体っぽい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました